5月8日・ボディープラクティス(BP)ニューロリンパインストラクター養成講座のご案内

なれかしWEBサイトをご覧の皆様へ

なれかしが主催するキネシオロジーの修練場・キネシオロジーアシュラム(WEBサイト構築中)での、記念すべき第一回目の講座を実施いたします。

※講座名:
ボディープラクティス(BP)ニューロリンパインストラクター養成講座

WS000021

 

 

 

 

 

 

※講師

中村真人

※開催日時:
5月8日(日)13時~16時(3時間)

※開催場所:
八王子・禅東院
〒192-0066 東京都八王子市本町17−19

※講座費用:(当日現金にてお支払いください)
24000円

※受講資格:
ボディープラクティス(BP)ニューロリンパABを修了していること。

※申し込みについて
開催日が近くなってからのお知らせになります。
申し訳ございませんが、直接、なれかし までお電話をお願いいたします。
TEL 042-628-3428
営業時間:11:00-19:00 定休日:不定休
※ボディープラクティス(BP)とは?
筋肉運動プログラム・ボディープラクティス(BP)はアプライドキネシオロジーとタッチフォーキネシオロジーを ルーツに誕生した運動愛好者の為の筋肉運動プログラム(スポーツキネシオロジー基礎講座)です。 BPは治療診断行為はやりません。あくまでも一般の運動愛好家やこれから運動を始めて健康に なりたいという人達の為の筋肉運動プログラムです。

・特徴と効果
BPプログラムの目的は下半身筋肉の安定化です。私達の筋肉の半分以上は下半身にあります。 土台である下半身がしっかりしていればある程度の健康を維持できると考えております。 しかし怪我や病気の後遺症で大事な下半身に不安定感が出たらどうなるでしょう? 特に人生の先輩である高齢者は下半身のバランスを崩すと体調が崩れて最悪の場合、 寝たきり状態になる可能性が高いです。BPの究極の目的はその人の人生が終わる瞬間まで自分の 足でしっかりと大地を歩いてもらいたい。このような考えを元にBPを作りました。 昨今、機械等で筋肉を刺激しますがBP調整では機械は使わないで手だけで筋肉やリンパのツボを刺激していきます。
・ボディープラクティス(BP)ニューロリンパA/Bで学ぶこと
二つの筋肉チェックと背中、身体の正面部分や脚部分のリンパポイントのバランスが崩れている部分を筋肉テストで見つける調整方法を学びます。

・ボディープラクティス(BP)ニューロリンパインストラクター養成講座で学ぶこと
上記二つの講座(ボディープラクティス(BP)ニューロリンパA/B)を第三者に指導することができるようになります。