アメリカで開催される2016年度第41回タッチフォーヘルスキネシオロジー会議(他も色々)いってきます!

こんばんわ。

2016年6月12日から30日まで、中村はアメリカに出張してまいります。主な目的は、2016年度第41回タッチフォーヘルスキネシオロジー会議への参加と、タッチフォーヘルスキネシオロジーインストラクター資格更新です。この資格を持っておりますとレベル1-4を教えることができます。中村はアメリカタッチフォーヘルスキネシオロジー協会の所属ですのでアメリカで更新してくるわけですね。(ちょっとこのあたりは複雑かと思いますが)

何で、アメリカの協会に所属しているかといえば、運命としかいえない偶然があったのです。

実は、中村は、アメリカ滞在中の2003年度末にタッチフォーヘルス教育社(TFH)マシュー・シー先生(創始者ジョン・シー博士のご子息で 2代目後継者)のロスアンゼルス自宅の道路を挟んだ近所に偶然住んでいた事が縁でキネシオロジーの世界に身を投じました。

2009年当時、マシュー・シー先生のTFHレベル1-4、メタファー講座を5年間かけて500時間出席し助手を務めた日本人唯 一のインストラクターです。

今回、長期間の出張となり、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、キネシオロジーの本場、アメリカでの研修や、セッションなど、様々な予定を詰め込んでいます。
目的は、キネシオロジーの恩師の方々との打ち合わせや、技術のアップデート、今後のキネシオロジーアシュラムで展開する内容の調整です。

ちょっとだけ予定をまとめますと・・・・・、こんな調子です。

6月11日:出発
6月12日:ロス着・ユタに移動して、タッチフォーヘルスの学会にマシュー・シー先生と参加します。

マシュー

 

 

 

 

 

 

6月14日頃:TOP10ペインリリーサーズのアーリーン・グリーン先生と打ち合わせ。

アーリーン

 

 

 

 

 

 

6月17日~20日:アプライドキネシオロジーのロバート・フロスト先生のお宅に泊まらせていただき、みっちりと、AKのアップデート&テキストの作成を共同で行います。

フロスト

 

 

 

 

 

 

6月21日:キャリー・シー先生と打ち合わせ・グループヒーリングに参加します。

キャリー

 

 

 

 

 

 

6月22日以降:ブレインジム創始者のポール&ゲール・デニッソン先生ご夫妻とランチ・打ち合わせ。

デニッソン

 

 

 

 

 

 

6月24日頃:タッチフォーヘルスのマシュー・シー先生と打ち合わせ&怪しいお店でランチ。
6月29日にロス出発。
6月30日:日本着
なかなかに、ハードでしょ。この間に、中村のアメリカでの生徒の皆さんへのセッションなど、ほかにも現時点でどんどんアポイントがつみあがっている状況です。

そんなわけで、7月から、レベルアップしたセッション・セミナーを提供できると思いますので、楽しみにお待ちください。

帰国後、このあたりの内容は、順次ブログでご紹介いたしますが、ちょっとした報告会なども、企画しておりますので、後日ご報告いたしますね。