7月10日 ボディープラクティス(bp)ニューロリンパa/b連続講座&アメリカキネシオロジー会議報告会のご報告(迂遠ですいません)

お久しぶりでございます。
なれかしWEB担当です。

さて・・・・、なにからはなせばよいのやら・・・・。
6月11日に、渡米し、TFHのアメリカ大会やマシュー・シー先生のセッション、ロバート・フロスト先生その他諸々の皆様との濃密な日々をすごしてきた中村は、6月末に帰国してから、某金沢発祥のカレーをしこたま食したそうです。

IMG_0678

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなドーナツやら、

IMG_0731

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0851

 

 

 

 

 

 

ロバート・フロスト先生お手製のピーナツバター・バナナサンドなどを食べていたので、そのフラストレーションと思われます。

さてさて、TFHの大会では、

IMG_0787

 

 

 

 

 

 

マシュー・シー先生の多人数セッションに参加したり、

IMG_0793

 

 

 

 

 

 

会場を設営したり、

IMG_0836

 

 

 

 

 

 

アーリーン・グリーン先生のブースの店番をしたりと、大活躍。(^^;)

IMG_1591

 

 

 

 

 

 

もちろん、弟子として師匠であるロバート・フロスト先生への施術もわすれておりません。まさに、裸の付き合いですね!

IMG_1592

 

 

 

 

 

 

そして、アーリーン先生からのメッセージや、

IMG_1594

 

 

 

 

 

 

ロバートフロスト先生のAK2版の原書とか、

IMG_1593

 

 

 

 

 

 

在りし日のジョン・シー博士のセッションDVDとかの、大量のお宝を仕込んできました。

物理的なお宝ばかりではありません。いや、それは、むしろ余禄です。

今後、今回の渡米でまとまったお話などは、順次展開させていただきますね!
なんせ、ボリュームが、ボリュームなので。じらすようで、申し訳ありません。m( )m

さて、この日のもう一つのメインは、中村の構築したBPニューロリンパA/Bの連続講座です。

BPニューロリンパは、キネシオロジーの施術の一つである、神経リンパ反射を活用するものです。
BPは、ホームケア・セルフケアを目的の一つとして設定しています。

だから、自分で、難しいことをあんまり考えず、すぐに使えて効果のある体系になっています。
もちろん、これはBPの源流となっているアプライドキネシオロジー(AK)およびタッチフォーヘルス(TFH)の施術体系がすぐれていることの証左でもあります。

IMG_1595

 

 

 

 

 

 

今回はメインの講師は、中村ではなく、なれかしのスタッフ二人。中村はサポート講師としてフォローに回ります。

プロの施術家やTFHをすでに深く学ばれている方から、八王子の主婦の皆さんなど、様々な皆様が参加してくださいました。

IMG_1596

 

 

 

 

 

 

空き時間には、中村と深いお話をするセラピストの皆様。

参加された皆様からのアンケートなどは、後日またご報告させていただきます!(すいませんm( )m)

最後に、禅東院の入り口で集合写真。
IMG_1599

 

 

 

 

 

 

参加してくださった皆様、ありがとうございました!

そして、キネシオロジーの世界にようこそ!(^^)一緒に学んでまいりましょう!