ほっとサロンなれかしで出来ること

なれかしウラカターズの佐藤です。今日は連投です^^;

ほっとサロンなれかしではキネシオロジーや、さとう式リンパケア、DRT脊椎調整などを提供させて頂いております。

そんな施術の補助をしてくれる、頼もしい機器を紹介します。

その1 アムサット

dsc_0616-1

詳細はこちら⇒http://www.wismerll.co.jp/products/amsat/

内臓の調子が見れる機会です。施術の変化後に、どれくらい調子が良くなるのかわかります。

定期的に状態を取ることで健康管理に繋がります。血液検査などの数値に異常が出なくても、内臓の一時的な不調でも身体の痛みや動かしにくさに影響することが多いのです。

赤・・・使いすぎ 黄色・・・やや使いすぎ 緑・・・最適な状態 水色・・・やや不調 青・・・だいぶ不調

ちなみ右の写真は、わたくし佐藤の状態です。脳みそを使いすぎている上にお腹を壊した状態で撮影したら結構シンドイ結果になってました。状態が的確に映し出されていますね。

 

次はフットプリントというものです。

その人の足の指の状態や歩くときの重心の掛かり方、体重移動などが計測できます。

dsc_0618-1

 

a7f668_0ba5b1e6e5884a0eaeb1d90dae6487a5-mv2

 

通常は上の画像のように、踵から付いて①⇒②⇒③⇒④のラインで重心移動をしていくのが理想とされていますが、これが外に逃げてしまっている方は転倒しやすかったり膝の痛みが起き易かったりします。

 

こんな感じで歩きながらプリンターを踏んで、体重の掛かり方を計測します

dsc_0619-1

※足裏にインクは写りません

dsc_0620

さとうの足の体重の掛かり方です。やや小指が捻じれていますが、こちらは結構良い状態ですね!

さて、11月23日(水)13:00~15:00の茶和会では、このアムサットやフットプリントも体験できます!

さとうの担当はフットプリントですが、歩き方の分析や指導も行う予定でおります!

詳細はこちら⇒http://narekashi.jp/2016/11/04/sawakai/

八王子の皆さまのご参加をお待ちしております・・・。