理学療法士もキネシオロジーに注目しています

皆さんこんにちは!

なれかしウェブ担当その2の佐藤です。先日書いた記事に中村先生が理学療法士に向けて技術を披露されている写真がありました。

img_20161106_181042

医療機関の人間にも中村先生のキネシオロジーを知ってほしくて、わたし佐藤が理学療法士の先生方に向けて企画させていただきました。

img_20161106_184438

 

img_20161106_181057

 

また畑の違う技術ということもあって、内容を興味深く聞かれていた皆さんですが・・

やはり驚かれたのは中村先生の引き出しの多さ!

「まるで千手観音のようだ!」

「あんな凄い人が世の中にはいるんですね!」

と、キネシオロジーというよりは中村先生の技術やお人柄に驚かれていたようでした。

わたくし佐藤も理学療法士です。現在は、なれかしスタッフとして勤務していますがこれでも10年間、整形外科クリニックに勤務していた人間です。

医療従事者としての誇りも持っていますが、それでも中村先生の技術は本当に素晴らしいと感じています。

まさしく専門家の中の専門家。

11月23日(水)茶和会では、そんな中村先生のお人柄や技術に触れることができる貴重な機会です。詳細につきましては、こちらのURLの記事をご覧ください⇒http://narekashi.jp/2016/11/04/sawakai/