初開催 五行メタファー講座

昨日、メタファー講座の前半を無事に開催しました。

最初から最後まで驚きの連続でした。受講された方はインストラクターです。勿論、再受講でいらっしゃいます。
同様の感想をもたれたと思います。大変に有意義ですべてが合理的に繋がっています。
そして、盛沢山です。
中村IKCPK は実に10年振りのメタファー講座開催でした。日本語では初めてとなります。入念な準備をされて臨みました。
無事前半が終了して何よりです。
直前に、日本キネシオロジー学院から指導要綱の動画を送っていただいたのは、大きな助けとなりました。ありがたいです。
中村先生の「メタファー講座」は言葉がけがなぜキネシオロジーなのか。「筋肉学」として理解を深める講座です。
タッチフォーヘルスの心得がある方には、受講していただきたい、価値があるとおもわれます。

最後に直前にメタファーセッションを受けられた方からの感想をご紹介します。

クライアントは開店間もない頃からのお客様です。山梨から通ってくださいます。
御本人も治療家でセラピストの育成もされてます。中村先生を信頼されて忙しい中で講座も受けられています。
本当に、休日がないほどお忙しいのです。そんな中、絶妙なタイミングで声をかけてくれた。と喜んでモニターになってくださいました。云わば、プロ中のプロなので、先生としても、やりがいもあるし緊張もします。そんなセッションの感想です。

「今迄、受けてきたキネシオロジーを含むメンタルセラピーは、ニュートラルでなく高揚感が強くなりすぎて、その場だけな印象が強いが、自分の頭の中が整理できてニュートラルな気分になりました。セラピストの主観で変えようとされることがなく良かった。怪しいところもなく、理論的でした。YouTubeなどでの派手なパフォーマンスとはかけ離れたものでした。」

許可を得て同席させていただきました。とても、感動的な私も癒される、そんなセッションでした。

何より「ここに来れて、安心してこのまま寝そうです。」と最初に仰って、最後に「どんなに時間があいても来ますので、いつでも連絡ください」と言ってくださいました。

仕事を済ませて、中央高速で来られ、帰ったらお仕事。この後、大阪と沼津で長期間のお仕事が決まってる。と帰っていかれました。この日も、わたくし共の方が癒され勇気をいただいたかと強く感じる日となりました。