タッチフォーヘルス

タッチフォーヘルス(TFH)とは、1970年代にアメリカのカイロプラクティック医師(アメリカ式整体術)であるジョン・シーDC(Doctor of Chiropractic)博士が開発をした14〜42の筋肉を整え、身体と心を健康な状態に保つ、アメリカの筋肉健康法です。

アメリカでは、看護師、マッサージ師、鍼灸師の資格更新の必須科目として推奨されております。
中村筋肉学研究所では、TFHレベル1〜4とメタファーという5つの講座を用意しております。
各講座終了後には、国際キネシオロジー大学より講座修了証書が発行されます。
各レベルは2日間での講座です。

レベル1

【主な内容】

14の経絡(ツボ)と繋がっている14の筋肉テスト
脳の刺激体操(クロスクロール)
代理人筋肉テスト調整方法
視覚と聴覚の調整方法
食べ物チェック
神経リンパポイント、血管ポイント調整方法
感情ストレス開放テクニックと目標設定
簡単な方法で痛みを和らげる調整方法
筋肉の始まりと終わり調整方法

レベル2

【主な内容】

新しい14の筋肉テスト方法
中国医学の陰陽五行理論
身体のエネルギー過剰状態チェック法
未来へのストレスをやわらげる方法
新しい筋肉調整方法
経絡の散歩テクニック
指圧ポイント
脳脊髄液調整テクニック

レベル3

【主な内容】

新しい14の筋肉テスト方法
中国医学の脈診方法
歩行調整方法
陰陽五行の色と食物を使った調整
痛みをやわらげるツボタッピング
過去のストレスをやわらげる方法
反応筋調整方法

レベル4

【主な内容】

音を使った調整方法
8の字エネルギー調整(チベット医学)
時間バランス整え方法
エクササイズ
神経リンパ解放テクニック
42筋肉テスト総復習
レベル1-3の総復習
姿勢分析方法

五行メタファー

TFHにはレベル4以外に、心に潜んでいるモヤモヤを言葉による引き出しで緩和させて、心と体を調整するメタファー(隠喩)講座があります。
通常のTFH調整は、14の筋肉テストで身体と心の調整をしますが、メタファーでは主に、言葉によるアプローチで心と体の深い部分を調整する講座です。

【主な内容】

メタファー理論背景
経絡とメタファーのつながり
陰陽五行とメタファーのつながり
メタファー式調整方法
目標設定とメタファー式目標設定

注:メタファー講座を受講したい場合はレベル2講座を受講済みの事